なぜキャリアの通信料は高いと思いますか?

格安SIM
スポンサーリンク

こんにちは

格安スマホ・格安SIM代理店で楽しく副業をしているヒロです(^o^)

キャリアがの通信料が高い!あなたは理由を考えた事、ありますか?

僕は以前、ドコモと契約していました。

ですが、現在はペンギンモバイルに変更しています。

格安SIMに変えた事で大体、月4000円位は節約する事が出来ました。

 

格安SIMに変えた事で月額利用料は確かに安くなりました。

これ自体は非常に喜ばしい事です。

しかし、僕はある”疑問”が出て来て、とても気になりました。

 

・なんでドコモ等のキャリアは金額が高いの?

 

ペンギンモバイルはドコモ回線を借りて事業をしています。

借りてるペンギンモバイルの月額料金は12ギガで2980円です。

借りている業者は安く提供できるのに、貸している業者は高い。

これって何か変だな~と思っていたんですよ。

実際調べてみたら、様々な理由がありました。

 

その中で特に高い事に納得した理由があったので、そこを解説していこうと思います。

 

人件費や設備維持費が結構掛かる

僕はペンギンモバイルにユーザー契約しようとする人には言っている事があります。

・基本的にスマホが壊れた場合は自分で修理に出す。

この事実を結構知らない人が多いんですよ。

 

今までキャリアで契約していた人は壊れた場合は以下の手順に沿っています。

・ショップにもっていき、代替機を貸してもらう。

・修理が終わったらショップに取りに行く。

 

要するに、面倒な手続き等を全てショップがやってくれます。

例えば、メーカーに修理に出す場合の送付等ですね。

これがやり方を知らないとかなり手間取ります(-_-;)

 

 

自分の代わりにショップがやってくれるのは非常に便利ですよね?

ですが、どうしても人件費やショップの家賃等の費用が掛かります。

質の高いサービスを提供しようとすると、どうしてもお金が掛かります。

 

キャリアの良い所の一つは何かあったらすぐに頼れる所です。

おおよそのトラブルはショップに行けば解決します。

この辺りのサービスは格安SIM業者には出来ない事ですね。

 

 

また通信網の設備投資にも非常にお金が掛かります。

自前の通信網を持つという事は維持費も当然掛かります。

ですが格安SIM業者は通信網を借りているだけです。

 

その為、通信設備の維持費を考えなくて良いんです。

だからこそ、キャリアでは赤字の値段で提供できるんですね。

その分、キャリアの通信網に依存している訳ですが!(^^)!

 

 

まとめ

僕は何も全ての人が格安SIMに変えたほうが良いとは思っていません。

格安SIMに向いてる人、キャリアが向いている人、様々います。

ですが、格安SIMにするか、キャリアを継続するか、どの人も言える事があります。

 

・一度は今の月額料金を見直してください。

 

実際、無駄なオプションに入っている人もたくさんいます。

無駄な料金プランに入っている人もたくさんいます。

逆に今の料金プランだと足りていないという方もいますね!(^^)!

 

さらに動画でも話しているので是非見てください!

なんでキャリアのスマホ代は高いの?

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

格安スマホ・格安SIM代理店で楽しく副業をしているヒロでした(^o^)

 

僕は格安SIM代理店を初めてから、たくさんの相談を受けました。

中でも問い合わせが多い内容について記事にまとめました。

是非、一度ご覧になってください。

 

格安SIMを使った最高のビジネス、教えます。

 

格安SIM個人代理店はアフィリエイトより結果を出しやすい

 

ネットでの買い物はハピタスを使うと超お得になるって知ってる?

 

 

今すぐ友達登録をして、メッセージをください。

友だち追加

 

 

 

 

コメント