大手キャリアのスマホ販売方法に問題あり?

こんにちは

格安スマホ・格安SIM代理店で楽しく副業をしているロータスです(^o^)

今日は格安SIM代理店としてはビッグニュースが入ってきました。

これを読めばビジネスチャンスと思えますよ!(^^)!

先日、スマホ業界に激震が来ました。

なんと大手3大キャリアの販売方法に問題が発覚したからです。

理解してみると結構、えげつないと思えました。

スマホにはいろいろな販売方法があります。

店頭だったり、ネットだったり購入方法はたくさんあります。

今回問題になったのは半額でiphoneを販売するという方法です。

通常であればありえない事ですよね?

ですが、大手3大キャリアはお客が理解していない所で請求していたんです。

それはオプション料金です。

総務省は2016年7月~2017年3月の期間である調査をしました。

それは大手キャリアに関する苦情や相談の内容です。

国としてもどんな苦情が多いのか知りたかったんですね。

その中でが約3割を占めトップになったのが

・「料金支払い(身に覚えのない請求等)オプションへの苦情

つまりiphone半額を餌にして、よくわからないオプション料金を付けるんです。

そこで帳尻を合わせている訳です。

これってかなり酷いですよね?

これ以外にもかなり酷いというかえげつない契約方法があります。

例えばソフトバンクの「半額サポート」という、iPhoneの販売プランです。

これはキャリアの指定する機種を買えば半額になるプランです。

ですが、これには普通では考えられない払い方があります。

なんと48ヶ月払いが出来るんです。

僕は長すぎじゃね?と思いました。

今のスマホの寿命はだいたい2年弱です。

それ位になると電池持ちが悪くなり、買い替えになります。

キャリアの2年縛りもこれが理由の一つです。

48ヶ月も払い続ければ支払い金額もバカになりません。

また一番困るのはキャリアを変える際に多額の”残債”が降りかかることになります。

それにより端末の高額請求の恐れがある事です。

単純な安さに目がくらむと痛い目を見るので注意してくださいね。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

格安スマホ・格安SIM代理店で楽しく副業をしているロータスでした(^o^)

 

僕は格安SIM代理店を初めてから、たくさんの相談を受けました。

中でも問い合わせが多い内容について記事にまとめました。

是非、一度ご覧になってください。

 

格安SIM個人代理店は最高の権利収入になります。

 

格安SIM個人代理店はアフィリエイトより結果を出しやすい

 

格安SIMへの初期費用はブックメーカーで稼げ!

 

 

また最近多い相談が代理店登録費用が高い!という内容です。

ブックメーカーも推奨していうのですが、投資に不安のある方もいらっしゃいます。

そこで僕がお勧めしているのがポイントサイトです。

 

ネットでの買い物はハピタスを使うと超お得になるって知ってる?

 

 

今すぐ友達登録をして、メッセージをください。