格安SIMになる為の変更手続きは大変?

こんにちは

格安スマホ・格安SIM代理店で楽しく副業をしているロータスです(^o^)

格安SIMは今ある通信サービスが安くなる事が分かりました。

でも手続きって面倒なのかな?って僕は思ったんです。

今までさんざん高いスマホの月額使用料を払ってきました。

とにかくすぐにでも乗り換えたいと強く希望していたんです。

ですが、格安SIMへの乗り換え手続きは簡単な場合とそうでない場合があり
非常に手続きが大変でしたね(笑)

まずは手続きが簡単な場合を話していきます。

手続きがめっちゃ楽な場合

これは単独でスマホを契約している人になります。

スマホの契約解除はとにかく、本人確認が多いです。

キャリアに行って解除しようとすると、何度も何度も本人確認をします。

とても代理人に行ってもらおうとは思いませんでした。

また自分が使っていても契約者が異なると解約が出来ません。

もし解約されるのであれば必ず契約者が行く必要があります。

手続きが面倒な場合

はい、これは一括引き落としをしている人や使用者と契約者が違う場合です。

特に未成年の子供がいる家庭では、使用者と契約者が違う場合があります。

その場合、契約者が行かないと解約が出来ません。

次に一括引き落としサービスを使用している方です。

一つの口座から家族全員分のスマホ代を引き落とすサービスがあります。

大手キャリア契約の家族はほとんど一括サービスをしています。

一見便利そうに見えますが、実は落とし穴があるんです。

・一括引き落としサービスの代表回線はなかなか解約が出来ない

例を出すと

父、母、娘の家族3人がいます。

全員がスマホを持っていて父が代表回線になっています。

この場合、母と娘のキャリア変更は簡単に出来るのですが父は出来ません。

なぜなら母と娘が一括引き落としサービスにいるからです。

父親がキャリア変更するには母と娘が抜ける必要があります。

何で出来ないのか疑問に思ってドコモに聞いてみると

・代表回線は子(母と娘)の請求先が無くなるから解約できない

このような回答でした。

母と娘の請求先を変更するか、解約するかしないと父は変更も解約も
出来ない仕様みたいです。

ここまで調べて分かった!と理解した僕は一括引き落としサービスから
抜ける手続きをして、ようやく格安SIMに変更する事が出来ました。

ちなみに家族の請求先変更は簡単に出来ましたね。

今まで高額な請求やら訳の分からないオプションサービスから
解放されて非常に使い心地が良いですね。

本当に格安SIMに変えて良かった!(^^)!

最後まで読んでいただきありがとうございます。

格安スマホ・格安SIM代理店で楽しく副業をしているロータスでした(^o^)

 

僕は格安SIM代理店を初めてから、たくさんの相談を受けました。

中でも問い合わせが多い内容について記事にまとめました。

是非、一度ご覧になってください。

 

格安SIM個人代理店は最高の権利収入になります。

 

格安SIM個人代理店はアフィリエイトより結果を出しやすい

 

格安SIMへの初期費用はブックメーカーで稼げ!

 

 

また最近多い相談が代理店登録費用が高い!という内容です。

ブックメーカーも推奨していうのですが、投資に不安のある方もいらっしゃいます。

そこで僕がお勧めしているのがポイントサイトです。

 

ネットでの買い物はハピタスを使うと超お得になるって知ってる?

 

 

今すぐ友達登録をして、メッセージをください。

編集後記

 

僕が選んだ格安SIMは人から紹介してもらった業者になります。

以前話した僕が選ぶ理由

 

・一度契約したら料金の変更が無い格安SIM業者

・災害時でも安心して使えるドコモの回線を借りている格安SIM業者

 

この2点をばっちり満たしている格安SIM業者を紹介してもらいました。

はっきり言って、僕の希望を全部満たしてくれています。

とっても良いですよ!

 

気になる方は友達追加して、僕にライン下さい。

友だち追加