何故日本人は働いて稼ぐ事にこだわるのか?

こんにちは

格安スマホ・格安SIM代理店で楽しく副業をしているヒロです(^o^)

この間、ネットでニュースを見ていた時、興味深いニュースを
読みました。

『日本人は先進国の中で一番ライフワークバランスが悪い』

近年になって有給を積極的に取ろう、もっと福利厚生を充実させよう等
言われるようになりましたが、世界から見ると日本はまだまだみたいです。

そのニュースの中で一番やっぱりそうなんだ…と僕が思った数字が
あります。

なんと

有給休暇を取得する事自体に罪悪感を感じる人が63%もいるんです。

日本人の有休消化率、世界最下位 エクスペディア調査

なぜここまで有給休暇の取得が低いのか僕なりに考えてみたのですが
一つだけ思い当たる実体験があります。

ある朝、会社に出勤してみると同僚があきらかに体調が悪そうでした。

その同僚は他部署の人間なのですが、体調が良くないなら帰ったほうが良いんじゃない?と
声をかけました。

同僚は弱弱しく、”今俺が抜けたら他の人に悪いし、引き継げる人がいないから無理”

こう答えました。

有給休暇の取得率が世界ワースト1位なのは、まさに人に迷惑をかけれないという
責任感が強い人が多いからだと思います。

責任感が強いという事は非常に素晴らしい事だと思います。

ですが、体調が悪くて本当は休みたい時まで出勤して働く事は
本当に責任感が強いと言えるでしょうか?

僕の意見では、それは単なる強がりとしか思えません。

それならしっかりと休養を取って治してから、働いたほうが
余程気持ちよく働けると思います。

しかし、中には休みたくても休めない事情がある人が多いのも事実です。

働く理由は先ほど挙げた責任感だけでは無く、必要以上に働かないと収入が得られないという
事情があります。

そこで僕がお勧めしているのは、格安SIMの代理店です。

代理店の特徴は

・実際に今使っているスマホ代が安くなり、且つ収入になる。

・収入の柱と呼ばれる収入になるのずっと続く収入になる。

これら以外にも多くのメリットがあります。

また働いて稼ぐという手段は今の日本状況ですと、60歳で定年を迎えます。

その後は年金やそれまでの貯蓄で生活する事になりますが、これから先
本当にそれだけで生活出来ると思いますか?

高額になる医療費、子供に残していく遺産等、定年後に迎える不安は上げれば
きりがありません。

そんな不安を少しでも和らげる事が出来るのが、格安SIMの代理店活動での
収入の柱になります。

このサイトでの記事を読んで多くの方からお話を聞きたいという人が増えてきているので
少しでも興味があったら是非お問い合わせください。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

格安スマホ・格安SIM代理店で楽しく副業をしているヒロでした(^o^)

 

僕は格安SIM代理店を初めてから、たくさんの相談を受けました。

中でも問い合わせが多い内容について記事にまとめました。

是非、一度ご覧になってください。

 

格安SIM個人代理店は最高の収入の柱になります。

 

格安SIM個人代理店はアフィリエイトより結果を出しやすい

 

格安SIMへの初期費用はブックメーカーで稼げ!

 

 

また最近多い相談が代理店登録費用が高い!という内容です。

ブックメーカーも推奨していうのですが、投資に不安のある方もいらっしゃいます。

そこで僕がお勧めしているのがポイントサイトです。

 

ネットでの買い物はハピタスを使うと超お得になるって知ってる?

 

 

今すぐ友達登録をして、メッセージをください。

友だち追加

編集後記

 

僕が選んだ格安SIMは人から紹介してもらった業者になります。

以前話した僕が選ぶ理由

 

・一度契約したら料金の変更が無い格安SIM業者

・災害時でも安心して使えるドコモの回線を借りている格安SIM業者

 

この2点をばっちり満たしている格安SIM業者を紹介してもらいました。

はっきり言って、僕の希望を全部満たしてくれています。

とっても良いですよ!

 

気になる方は友達追加して、僕にライン下さい。

友だち追加